舗装・インター・門柱堀

アスファルト舗装

一般的に、一軒家の駐車場、アパート駐車場、商業施設など幅広く施工されています。
砂利だけの駐車場ですと、ホコリで周囲が汚れてしまい、近所に迷惑をかけることから、多く施工されています。

インターロッキング舗装

アスファルトやコンクリートにない色々なカラーパターンを特徴に表現します。
道路や歩道、アプローチなど個性的なコンクリートブロックで、最近では、レンガブロックを仕様して自然感あふれる風合いを与える物もあります。

門柱・堀工事

門柱・堀工事

通りに面していることが多く、目につきやすいので、家の印象を形づくる重要なところといえます。
美しさと丈夫さが要求される。
隣りとの境界をはっきりさせる必要性のある場合に、工事する事が多い。
門柱には、レンガやタイルを使う事や、吹き付けて仕上げたものがあります。
レンガの場合は、汚れとエフロレッセンスに注意。ホコリなどの汚れは、ほうきでたたくか、掃き落とします。
エフロレッセンスとは、施工初期の目地に起こる現象で、粉吹き、白華とも呼ばれ、まめな水洗いで取り除けます。
塀工事には、コンクリート塀・ブロック塀など、主に2通りございます。木を使う場合もございます。
木材使用の場合は、劣化や害虫を防ぐために、保護塗料が、塗られます。基本的には、2~3年に一度の割合で塗り直しをおすすめします。

PAGE TOP